自分や自分たち家族と、深いかかわり合いのあるお人形は
どうされていますか?

皆さんは、大事にしていたお人形を粗末に処分していませんか?
お人形には魂があるとされています。
そんなお人形は、なかなか捨てられないものです。

人と共に生活しているお人形には、役目があるとされています。
役目とは「お子様の身代わりであり、厄を被ってくれる」というものです。
このような意味で、今日までお人形が作られてきた歴史をご理解頂くことが大切なのです。
役目を果たしたお人形は、粗末に処分してはならないことは分かって頂けると思います。

人生の儀礼の節句と共に、わたし達と深い関係のあるお人形達。
子供達の成長を見守り続けてきたお人形。
文字通り、人の身代わりとして長い歳月を過ごしてきたお人形。
どんなお人形であっても、粗末に処分する事が出来ないのが人の心ではないでしょうか。

「魂が宿るとされているお人形は、
やはり供養というカタチで感謝をして納めてあげましょう」


役目を終えたお人形達が、家庭に眠ったままになっていませんか。
しかし本当の役目はお人形にあるというより、お人形を持っていらっしゃる貴方にあるのです。
お人形は、人の成長と共にその人の意識がお人形に写されていくと言われています。
人が心で思うこと、言葉にすることを吸収して魂が宿り、身代わりを務めているのです。
その為、古来よりお人形の魂を鎮める祭りが現代まで受け継がれてきました。
お人形への感謝の気持ちが大事なのです。

では供養するには、どうしたら良いのか。
岸本人形の人形神社で、皆様の大切なお人形をご供養させて頂きます。

開催日時 毎年4月3日
開催場所 兵庫県小野市中谷町字南 山(小野グランドGC隣り)

岸本人形では神社を建立し、 毎年供養祭を行おうと考え、 氏神である垣田神社の神主様に お願いして、祈祷、御祓いをして頂いております。魂の宿るお人形を供養 することで、自分自身の節目 として、お気持ちを新たにされては如何でしょうか。
気軽にお問い合わせ下さい。

〒675-1304
兵庫県 小野市中谷町298
株式会社 岸本人形 本社工場
TEL 0794-67-0062(代)
MAIL. メールはこちら



供養の詳しい内容は ⇒ コチラ